読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画女子の気ままな日記

『この漫画知りたい!』そんな、あなたに漫画の面白さを伝えたいブログです。

さぁラブの時間です 8巻 ネタバレ 2番手でいい…そんな水野と酒盛が!?

f:id:kkskchang:20170508100245j:plain

さぁラブの時間です

作者:上杉可南子

8巻未完結

 

 

 

こんにちは!漫画花子です。

 

『さぁ、ラブな時間です』8巻です。

 

「水野桃香怪しい…」

 

 

そう、思うのは私だけでしょうか?

 

 

 

 

さぁ、ラブな時間です8巻では、

そんな水野と酒盛の関係がなんだか、

怪しいものとなっていきます。

 

 

 


怪しいとは、もちろん、

『男女関係』で、です。

 

 


「酒盛は瑞木一筋でしょ?」

 

 

 

さぁ、ラブな時間ですをずっと読んできて、
酒盛が瑞木以外あり得ないでしょ?

 

 

 

そう、感じるのも無理ないのですが、

この8巻では、そんな酒盛が、

 

 

 

『水野を好きなるかもしれない…。』

 

 

 

そんな、ニュアンスの言葉を言っているのです。

 

 

2番手でいい…そんな水野と酒盛が!?

 

 

 

「あの…もう少し
一緒にいてもらえますか…?」

 

 

 

夜の街。
水野と酒盛は待ち合わせをしていました。

 


そして、
酒盛の手の当たりを掴んで引き留める水野。

 

 

 

『友達』

 

という関係であっている2人。

 

 

 

しかし、他に好きな人がいるのに、
2人きりで逢うのってどーなんでしょうか?

 

 

 

「今日は帰りましょう!」

 

 

 

そんな、疑問をもった、酒盛は、
帰ろうとするのですが…。

 

 

 

水野が引き留める。。。

 

 

 

『ザーッ』

 

 

 

いきなり大雨が降ってきて、
2人はグッショリ。

 

 

 

「オレの借りている

マンションの洗面所に

数回会っただけの女性が

服を脱いでいる状況に…」

 

 

雨が降ってきたので、

酒盛のマンションで着替えを済ます水野。

 

 

「カチャ」

 

 

 

洗面所から出てきた水野の姿は…。

 

 

 

シンプルなネグリジェだけ着て酒盛の前に立ち、

その胸元ははっきりとわかります。。。

 

 

 

『桐人様のそばに

居続けるためには…』

 

 

 

水野は、

瑞木のことを気に入ってる魚住桐人の為に、

酒盛と瑞木を引きさこうとします。

 

 

 

『わたしは2番手で

ずっとそばに居れればいい…』

 

 

上下関係があるだろう、

その歪んだ関係の魚住と水野。

 

 

水野は、魚住に呼び出され、

自宅へ行きます。

 

 

 

 

そして、

魚住の言うがままの要望に応え、

水野は抱かれる…。

 

 

 

魚住の性の奴隷のような水野の姿に、

なんだか切なく、女としてむなしさを感じます。

 

 

 

『本当にそれでいいの?』

 

 

と、いった感じに。

 

 

 

「あなたのような人を

好きになればよかった…」

 

 

そんな水野の男性関係を悟った酒盛。

 

 

 

そして、鈍感だけど、純粋でまっすぐな酒盛を

見ていて素直にそう言葉にする水野。

 

 

 

そして、酒盛の胸に飛び込みます。

 

 

『この時は友人として』

 

 

 

『たよりなげなこの人を
ほっとけないと思っただけだった』

 

 

この時は?じゃあこの先は?

 

 

と、いった感じで酒盛が最後に、

水野に対して抱いている感情です。

 

 

 

なんだか、この先何かありそうな予感。

 

 

『さぁ、ラブな時間です』8巻では、

 

 

「魚住の2番手でいい」

 

 

そんな、男性関係に苦しむ水野に対して、
なんだか恋愛に発展しそうな、
意味深な事を考えている酒盛です。

 

 

この巻では、瑞木の登場はほとんどなく、
酒盛、水野、魚住の関係が描かれています。

 

 

 

続きのネタバレ

⇒さぁラブの時間です ネタバレ9巻【酒盛は水野を選ぶ?身体を重ねても想いは伝わらない!?】

 

 


『さぁ、ラブな時間です』8巻は、
BookLive!で無料お試し読みが読めます。

 

登録無料・継続課金なしなので、

良かったら読んでくださいね!

 

 

BookLive!はコチラです。
「さぁラブな時間」で検索して下さい!