読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画女子の気ままな日記

『この漫画知りたい!』そんな、あなたに漫画の面白さを伝えたいブログです。

say goodbye(セイグッバイ) 漫画 ネタバレ 1話 子供は欲しいが結婚はしたくない!?そんな女性がとる行動は?

 

f:id:kkskchang:20170412225435j:plain

作者:中野純子

1巻完結

 

 

 

こんにちは!漫画女子です。

 

 

中野純子さん作の

『say goodbye(セイグッバイ)』を

読みました。

 

 

こういう女性、本当にいそう…。

そう思いながら読んでいた私です。

 

 

それは、

 

『子供は欲しいが、結婚はしたくない』

 

そういった女性です。

 

 

 

そんな女性が、

雑誌に子供が欲しいから男性候補を募集します。

そんなニュアンスの内容を掲載しました。

 

 

 

それは…つまり種が欲しい。

 

『男性に抱いて欲しい!』

 

という意味です。

 

 

その内容を読んだ既婚者の男性が応募します。

 

 

その男性もまた、

 

 

『自分の子孫を残したい』

 

 

今の妻では子供は残せない。
そんな願望から応募したのでした。

 

 

成約的に身体を重ねる男女だが、
本当にそれだけで終わるものなのでしょうか?

 

 

子供は欲しいが結婚はしたくない!?そんな女性がとる行動は?

 

 

『アタシに精子を!』

 

 

雑誌のに掲載されている文章を読む
32歳既婚者男性の一郎。

 

 

『是非とも僕の遺伝子を

選んで欲しいです』

 

 

一郎は、掲載者の25歳 山田愛子宛に
手紙を出します。

 

 

「私はただ

妊娠できればいいんだから」

 

 

身体を重ねる時、キスは奥様へ…。
そう話す愛子。

 

 

『君との方が素晴らしかった』

 

 

そんな風に行為が終えたあと、
感じてしまう。

 

 

 

「奥様って本当に

子供産む気が無いのかなぁ?」

 

 

一郎の奥さんは子供を欲しがらない。

 

 

一郎は子供が欲しい。

 

 

そんな奥様に対して、

自分の身勝手な欲求不満と

一郎は言っています。

 

 

けれども、その寂しさは漫画でも伝わる。。

 

 

奥様と一郎の気持ちは

すれ違っているように感じます。

 

 

こういった男性もいそうです。。。

 

 

「僕は待ちわびる」

 

「満たされるその時間を」

 

 

そんな、身勝手な欲求不満を

埋めるのが愛子になっていました。

 

 

そして一郎は、

そんな愛子と身体を重ねる時間で

満たされていきます。

 

 

『say goodbye(セイグッバイ)』1話は、

 

「子供だけが欲しい」独身女性と

「子供が欲しい」既婚者男性

 

成約的に体の関係を持ちます。

 

『妻は子供を作らない』

 

そんな妻への不満。

 

 

一郎は愛子と身体を重ねるごとに
身体以外も求めるようになっていきます。

 

そして、愛子自身も…。

 


『say goodbye(セイグッバイ)』は、
まんが王国で無料お試し読みができます。

 

 

良かったら読んでください。

 


まんが王国はコチラです。
『セイグッバイ』で検索が必要です。

 

 

 

 

 

 

 






スポンサーリンク