読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画女子の気ままな日記

『この漫画知りたい!』そんな、あなたに漫画の面白さを伝えたいブログです。

PとJK ネタバレ 4巻 大神の男らしさにうっとり!?筋の通った優しい人?

f:id:kkskchang:20170321000021j:plain

PとJK
作者:三次マキ
9巻未完結

 

 

 


こんにちは!漫画女子です。

 

 

とにかく、ラブラブシーンを期待というよりも、

4巻はまさに大神さんの家庭環境が

特に印象的だったように思えます。

 

 

 

私がとにかく
PとJkの4巻を読んだ感想はまさにこれですね。

 


そんな大神さんを

功太がしっかりと救ってくれるなんて、

本当に功太素晴らしい。

 

 

 

大神さんも功太に助けてもらって、

良かったね!という感じです。

 

 

 

功太の株がまた個人的に

上がった巻でもありました(笑)

 

 

 

 

 

また、それだけではなく学祭では、

カコをはじめとし三門やジローちゃんたちとも

打ち解けた感じがあってとてもよかったですよね。

 

 

 

 

でもそんな大神さんがせっかくこんな感じで、

みんなともようやく溶け込めてきたのに

転校でいなくなってしまうなんて

個人的にはとても寂しかったです。

 

 


カコにもきちんと最後に
自分の気持ちを伝えて、
なんて彼は男らしいんでしょう…。

 

 

 

なんて

大神さんの男らしさにも

本当にうっとりしてしまいました。

 

 

なんだかんだいって、

しっかりと筋の通った優しい人

だったんだなーなんて。

 

 

 

いい人だからこそ、

大神さんが出てくるのが

この巻で終わりではなくこれからも

『ちょいちょい出てきてほしいな』

と思っていたりもします。

 

 

 

なんだかんだ、

反抗しつつも功太に対しても

心を開いている感じでしたし、

 

『うん!とてもいい感じ』

 

で大神さんのあれこれも一幕閉じてよかったです。

 

 

 


そんなかんじで、

感動と安心感をしっかと得ることが

できたという印象が残った4巻

だったかなと思います。

 

 

5巻もますます、

これからどうなるのかが気になりますよね。

 

 

続きのネタバレはコチラ
⇒PとJK ネタバレ 5巻 功太の過去でとにかく重要なあの事件を掘り下げる?

 

 

 

『PとJK』はBookLive!で

無料お試し読みが出来ます。

 

良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『PとJK』で検索してください!

※登録無料・継続課金なし

 

 

 

 

スポンサーリンク