読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画女子の気ままな日記

『この漫画知りたい!』そんな、あなたに漫画の面白さを伝えたいブログです。

月曜日が待ち遠しい ネタバレ【綺麗な女性が青年のアソコを触る!?あまりにも刺激的な話だった…】

 

f:id:kkskchang:20170315000342j:plain

月曜日が待ち遠しい

作者:相原実貴

1巻完結

 

 

 

こんにちは!漫画女子です。

『月曜日が待ち遠しい』、
タイトルが気になって読んでみました。

 

 

「こんな綺麗なお姉さんが

こんな事するの!?」

 

 

「こんな人いる!?」

 

 

これは、妄想の世界なんじゃないのか!?

 

 

と感じる位この『月曜が待ち遠しい』に登場する、
奈々子という綺麗な女性がスゴイです。

 

 

何が…スゴイかと言いますと…。

 

電車の中でいきなり青年のアソコを触るという。

 

 

『逆痴漢!?』

 

 

そんな触られた青年は、
『ヤマモトケン』という主人公なんですが、
またこの主人公も問題ありです。

 

 

そんな青年が、
奈々子さんに犬の代わりに
自宅で飼われることに…。

 

 

ポチと呼ばれた青年に奈々子がする行為が
刺激的すぎる~。

 

 

綺麗な女性が青年のアソコを触る!?

あまりにも刺激的な話だった…

 

 

「恵比寿かーめんどくせーな…」

 

「外でたくねー」

 

 

パソコンの前でチャットをしている青年。

 

曜日感覚もないくらい、
青年は部屋にこもって外にはでない。

 

 

いわゆる、引きこもりです。

 

 

 

そんな、青年ですが、
ゲーム機器がお店で半額になっていることを
チャットを通じて知ります。

 

 

そして、外へ出る事にしたのですが。。

 

 

『やっぱコレ、キッツイって。』

 

 

恵比寿まで満員電車に揺られ、
そんな状況を苦痛に思っていると、

 

 

『…え!?』

 

青年の顔は歪みます。

 

 

青年のアソコには女性の手が…。
偶然触れただけかと思っていたら、

 

『ギュッ』

 

 

と手で握ってきます。

青年は横目で見た先は。。。

 

 

綺麗な女性がまっすぐ青年を
見ていました。

 

 

『な…

何やってんだ!?この人…』

 

 

このシーンを読んだ時、
青年も私もそー思ってしまいました(笑)

 

 

『なんでこんな人が…』

 

 

そう思う位綺麗な女性。
もう、逆痴漢です。

 

 

「ジー…」

 

 

抵抗も出来ずにいた青年の
ズボンのファスナーを下して…。

 

 

その先は。。

 

 

「プシュー」

 

 

 

電車が駅に到着し、
扉が開き何もなかったかのように、
綺麗な女性は降りていきます。

 

 

駅に降りた後も、

その綺麗な女性は青年とトイレで

スゴイ行動にでるのですが、

ここはちょっと割愛させてもらって(笑)

 

 

綺麗な女性は奈々子といいます。

 

 

『どーにかなっちゃいそう…』

 

 

『もう…会えねーのかな…』

 

 

どーにかなっちゃうだろうね。。

と思わんばかりの出来事だったから、
青年はその女性が気になります。

 

 

 

そして、
毎日奈々子に会うために
出会った駅に行くように…。

 

 

奈々子に無視される続ける青年ですが、

 

 

「あたしの事、

痴漢とかって訴えたくなった?」

 

 

駅のベンチに座っていて、
何回か見かける青年に奈々子は話しかけます。

 

 

「それとも…お預けの続き、
期待してた?」

 

 

しかし、奈々子はそんな青年を付き離します。

 

 

「犬になる?」

 

 

 

ストーカーと間違えられてもおかしくない程、
奈々子を駅でお見送り(ただ見ているだけだけど)
している青年。

 

 

しかし、思い切って奈々子の乗る電車に
一緒に乗ってしまいます。

 

 

 

そんな、青年の姿をみた奈々子は
青年をポチと呼び犬代わりに青年を
飼う事に…。

 

 

その先の奈々子が…(笑)

 

 

『月曜日が待ち遠しい』は、

ひきこもりの青年が奈々子

という綺麗な女性と出会います。

 

 

その出会いが逆痴漢

というかなりインパクトあります。

 

 

そんな、奈々子の行動に、

 

『こんな女性いるの!?』

 

『えっ!?えっ!?

男性は皆こーなっちゃうの?』

 

と疑問に思う位読んでいて刺激的でした(笑)

 

1巻完結とのことですが、

個人的にこの青年がどーなっていくのか

気になります。

 

続編でるといいのに…。

 


『月曜日が待ち遠しい』は、
BookLive!で100円で読めます。

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

BookLive!はコチラです。
「月曜日が」で検索してください!

 

※BookLive!は登録無料・継続課金もありません。