読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画女子の気ままな日記

『この漫画知りたい!』そんな、あなたに漫画の面白さを伝えたいブログです。

悪女 漫画 ネタバレ 麻里鈴は元気いっぱいで注意されまくり

f:id:kkskchang:20170312001146j:plain

悪女

作者:深見じゅん

37巻完結

 

 

こんにちは!漫画女子です。

『悪女』を読んで見ました。

 


麻里鈴は会社に遅れないように
起きて、弁当を作り朝食をとります。

 

 

 

化粧をして誰もいない部屋に行ってまいりますと
頭を下げます。電車は満員です。

 

 

 

資材管理室の部屋がどこにあるのか
受付の女性に聞きます。

 

 

 

来るまでが大変だったものだから麻里鈴は
服装がだらしなくなっていました。

 

 


おはようございますと
元気よく挨拶をすると、もう少し静かにと
注意されます。

 

 

 

言われた通り小さい声で
挨拶を1人ずつにしていきます。

 

 


麻里鈴は自分のデスクがあるなんて感動だと
嬉しそうです。

 

 

 

声がデカイといちいち注意されます。

PPCとは何か聞きます。

 

 


コピー用紙と言われると、麻里鈴はひたすら
喋ります。昼になり食事の時間になります。

 

 

 

麻里鈴はデスクで食べることにします。

 

 

 

隣の女社員に、誰のコネで入ったのか
聞かれます。

 

 


麻里鈴は、父の知人ですとこたえます。

 


どうしてコネだと思ったのか
聞くと、そういうのしか新入社員でここに
来る子はいないと言われます。

 

 

いわば
下等なコネで入社した子の回される職場だと
言われ、少し麻里鈴はショックをうけます。

 


この前は、PB商品の仕入れ課長の奥さんのいとこの
娘だったけど、半年でやめたそうです。

 

 

たいていは
1.2年でやめていきます。

 

 

何でか聞くと
ハンサムなエリートなんて
顔をのぞかせもしない職場ですからと言われます。

 


麻里鈴は変わった名前だと言われます。

 


まりりんなんて珍しいからです。

 


父さんが
マリリンモンローのファンだったから
その名前になったと麻里鈴は女社員に話します。

 

 


『悪女』はまんが王国で

無料お試し読みをしています。

 

 

良かったら読んでください。

 

まんが王国はコチラです。
『悪女』で検索してください。