読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画女子の気ままな日記

『この漫画知りたい!』そんな、あなたに漫画の面白さを伝えたいブログです。

ヲタクに恋は難しい 第2話 ネタバレ【男の嫉妬をRPGの敵遭遇のイメージで表現!?】

 

f:id:kkskchang:20170212234057j:plain

ヲタクに恋は難しい

作者:ふじた

3巻未完結

 

 

こんにちは!漫画女子です。

『ヲタクに恋は難しい』第2話です。

 

 

職場で宏崇と成海の二人が
付き合っていることが噂になっています。

 

 

なぜか成海は宏崇を避けています。

 

 

ここで二人はそれぞれ同僚と
お互いになぜ疎遠なのかということを
話しています。

 

 


成海の方は何となくという理由でした。

 

 


宏崇の方も原因不明のため
ギャルゲーは専門外だと例えています。

 

 

 

この二人は距離の取り方が
分からなくなっているのです。

 

 

 

今までは仲の良い友人という関係でした。

 

 

それが今では恋人同士に
ランクアップしたためどうしていいのか
分からないのです。

 

 


宏崇の方は重度のゲーム廃人で
あるという設定です。

 

 

彼の方から彼女に近づくことを
個人イベントによる親密度アップと
例えています。

 

 

 

私は的確な比喩だと思いました。

 

 

恋愛系ゲームはリアルを
モデルにしているのである程度
同じような考え方が当てはまります。

 

 


 同僚との会話で成海は樺倉の顔が
好みだという話を宏崇に聞かれてしまいました。

 

 

ピキピキと怒る宏崇が近づくシーンは
RPGの敵遭遇のイメージで展開されました。

 

 

同僚の小柳の助けを受けながら成海は
和解に持ち込もうとしています。

 

 

しかし樺倉と小柳は
バトルになってしまいました。

 

 


 逃げた成海は宏崇とエレベーターで
二人になります。

 

 

彼らは会話の中でお互いに
好きという言葉を言っていないことに気づきます。

 

続きのネタバレ

⇒ヲタクに恋は難しい 第3話 ネタバレ【コミケに参加?2人の温度差が…】

 

 

 

『ヲタクに恋は難しい』は、

BookLive!で無料お試し読みができます。

 

 

継続課金なし・登録無料なので、

良かったら読んでくださいね。

 

 

BookLive!はコチラです。

『ヲタクに恋』で検索して下さい!