読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画女子の気ままな日記

『この漫画知りたい!』そんな、あなたに漫画の面白さを伝えたいブログです。

ピアノの森 ネタバレ【カイは強いように見えて弱い部分もある】

f:id:kkskchang:20170212060553j:plain

ピアノの森

作者:一色まこと
26巻完結

 

 

 

 

こんにちは!漫画女子です。

『ピアノの森』です。

 

 

 

阿字野先生は、この曲は
数回しか聴いた事ないだろ?

とカイに言いますが、

カイは、1曲聴いたら覚えられると言います。

 

 

 


それと、森のピアノは壊れているけど音は出ると
指摘します。カイにはすごい才能があるみたいです。

 

 

 

 

 

阿字野先生はカイに少し話をと引き止めようとしますが
カイは、子供が嫌いなんだろ、俺も大人は嫌いだと
走っていきます。

 

 

 

阿字野先生はカイが気になる様子です。

 

 

 

 

後、確かに森のピアノは3年前に弾いて見たけど
音は鳴らなかったと阿字野先生は不思議に
思っています。

 

 

 

何者なんだ?とカイを音楽室から見ていました。

 

 

 

カイは友達と下校していると、
金平は少年法が改正される前に必ずカイを殺すと
言ってると言います。

 

 

 

修平は家に帰って

ベットに横になってるお義母さんに
友達ができたと嘘をつきます。

 

 

 

もちろん心配させないためです。

 

 

 


修平はもうあの学校には

行きたくないと思っています。

 

 

 

次の日学校の前で立ち止まっていると
カイから声をかけられます。

 

 

 

 一ノ瀬くんと呼ぶと、カイでいいよと
言われます。

 

 

 

修平は昨日、金平たちから助けてくれた
お礼を言います。

 

 

修平は途中で足が止まります。

 

 

カイは、金平が怖いのか?と言い当てます。

 

 

 

そして、ちんこくらい
ぱぱっと見せたらいいと言います。

 

 

別のネタバレはコチラ

⇒ピアノの森 ネタバレ【森のピアノはカイだけにしか弾けないのか】

 

 


『ピアノの森』は

まんが王国で無料お試し読みをしています。

良かったら読んでください!

 

 

まんが王国はコチラです。
『ピアノの森』で検索してください。