読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画女子の気ままな日記

『この漫画知りたい!』そんな、あなたに漫画の面白さを伝えたいブログです。

神様のジョーカー 1巻 ネタバレ【願いのかわりに酷な代償を支払う?】

f:id:kkskchang:20170204055137j:plain

神様のジョーカー

作者:楠 みちはる
作画:佐原ミズ

3巻完結

 

 

 


こんにちは!漫画女子です。


神様のジョーカーの1巻を読んだ感想です。。

 

 

 主人公である緒方希和は、
見た感じは平凡な男子大学生です。

 

 

 

しかし、
希和には小さい頃から特殊な能力を
持っているのでした。

 

 

 

 

それは、
強く願いごとをすると
その願いが叶うというものです。

 

 

 


でも、その願いの代償として、
何かを犠牲になってしまうのです。

 

 

小学生の頃は、
運動会ではやく走りたいと願い、
ビリになりませんでした。

 

 

 


そうしたら、
自転車を盗まれてしまうという
事件が起きたのです。

 

 

 

 

これが願いに対する犠牲ですね。
これだけでは、偶然だよねと思うでしょう。

 

 

 

 

他には、
留年しそうになったので、
テストの点を取りたいと願ったら、
父親がケガをしてしまいます。

 

 

 

 

また、希和には、
ひとつ上の彼女である茉洋がいるのですが、
茉洋を彼女にしたいと願ったら、
飼っていた猫が亡くなってしまいます。

 

 

 

この能力でこれから希和の周りでは
いろいろな出来事が起こりそうです。

 

 

 

 

 願いの大きさによって、
犠牲の大きさも比例しているように思いますね。

 

 

 

この犠牲が大きくなってくると、
こわさも出てきますので、
ホラー要素もあるのかなと思います。

 

 

 

これからの希和の運命も気になりますが、
一緒にいる茉洋にもいろいろと
影響が出てきそうですね。

 

 

 願いとその代償、
なんか考えさせられるお話だと感じました。

 

 

 

『神様のジョーカー』は
まんが王国で無料お試し読みを
しています。

 

 

良かったら読んでください。

 


まんが王国はコチラです。
『神様のジョーカー』で検索してください。