読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画女子の気ままな日記

『この漫画知りたい!』そんな、あなたに漫画の面白さを伝えたいブログです。

花嫁に配属されましたネタバレ 2話【なぜ私が社長の婚約者?ゲーム感覚の結婚!?】

f:id:kkskchang:20170202220734j:plain

花嫁に配属されました

作者:桃乃みく

3巻未完結

 

 

こんにちは!漫画女子です。

『花嫁に配属されました』第2話です。


 鈴花は朝起きると見知らぬ部屋で寝ていました。

 

 

ベッドの近くでは社長の桐生が
ネクタイを締めています。

 

 

 

桐生は鈴花と婚約したため
彼女のアパートを引き払って
新しい部屋を用意したのです。

 

 

 

彼女は桐生がゲーム感覚で
結婚をとらえていると考えています。

 

 

 

社長との婚約は会社の同僚には
秘密にしてあります。

 

 

 

鈴花の昇進の話は人違いだと
言い訳しましたが他の社員からの
嫉妬がありました。

 

 

 

鈴花が用意したお茶の缶は処分されていました。

 

 

 

仕事が終わって、
社長室に呼び出された鈴花は
またもや突然キスをされました。

 

 

 

桐生は戸田という執事には
涼花との婚約の事を話しているようです。

 

 

 

社長のセレブぶりに見劣りする
彼女は悩んでしまいます。

 

 

涼花は自分はどういう扱いで
結婚を申し込まれたのか
分からないのです。

 

 


不安で逃げ出した涼花を桐生が追いました。

 

 

 

格下の女ならば誰でも良かったのだと
抗議する彼女に桐生はキスをしました。

 

 

 

このシーンでは彼女は本当に
彼に愛されているか知りたい
ということがテーマになっています。

 

 

その想いが激しいほど、
涼花は彼を愛している証拠なのです。

 

 

それを鋭く指摘した桐生の恋愛力は
高いと思いました。

 

 

彼女が笑いながら
彼を嫌いだと言う場面が印象的でした。

 

⇒『花嫁に配属されました』第3話へ続く

 

 

 

『花嫁に配属されました』は、
まんが王国で無料お試し読みができます。

 

 

良かったら読んでくださいね。

 


まんが王国はコチラです。
『花嫁』で検索して下さい!