読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画女子の気ままな日記

『この漫画知りたい!』そんな、あなたに漫画の面白さを伝えたいブログです。

スマ倫な彼女たち ネタバレ 8巻 【ついに妻に不倫がバレる!?長谷川の結末は?】

f:id:kkskchang:20170324222918p:plain

スマ倫な彼女たち

作者:沖田龍児

8巻未完結

 

 

 

 

こんにちは!漫画女子です。

『スマ倫な彼女たち』8巻です。

 

 

「女性に迫られると断れない」

 

 

複数の女性と浮気をしてきた長谷川ですが、
ついに…!?

 

 

浮気が妻にバレちゃいます!!

 

 

妻の彩に悪いと思っていながら、
自分の欲には勝てなかった長谷川ですが、
浮気がバレたその後は可哀そうなものでした(笑)

 

 

自業自得と言えばそーですが(汗)

 

 

女性からみたら長谷川は、

 

「女の敵!!」でしょうね。。。

 

 

『妻にバレて当然!』

 

『やったぁ~!』

 

 

とこれを読んでいる女性もいるかもしれません。

 

 

しかし、妻にバレるかもしれない…。

 

 

そんな時の長谷川の『ヤバイ!!』という感情が
上手に描かれていましたね。

 

 

浮気・不倫がバレると
本当に何もかも失っちゃうんですね~。

 

 

怖いです。

 

 

ついに妻に不倫がバレる!?長谷川の結末は?

 

「男性と熱い抱擁をしている瞬間を

スクープされました!!」

 

 

清純すぎる料理研究家でタレントの
守山亜季と関係を持ってしまった長谷川。

 

 

 

そのせいで、
テレビで報道されてしまいます。

 

 

そんな報道を見ている妻の彩と娘の裕香。

 

 

長谷川は動揺を隠しきれません。

 

 

スクープされたということは、
もちろん写真も!?

 

 

写真も、もちろんあります。

 

 

週刊雑誌に良く載っている
熱愛写真。

 

 

 

「目に黒フチはっているし…」

 

 

「これはオレだとわかるのか!?」

 

 

あきらかにわかります。

 

 

 

そして、

 

「ブーブーブーブー」

 

長谷川の携帯に着信があります。

 

 

それは『本社』からでした。

 

 

「マスコミからの問い合わせがいくつも来て

こちらは困っているんだよっ!!」

 

 

 

そんな本社からの電話に顔は青ざめる…。

 

 

「長谷川さん…ですよね?」

 

 

カメラを持ったあやしい2人。

 

 

更に、
マスコミにまで追い回されちゃいます。

 

 

「この雑誌…

見た~~~ぁ?」

 

 

更に更に、ママ友から妻の彩の所へ
週刊誌が渡され…。

 

 

「おかえり」

 

 

長谷川が自宅へ帰ると、
テーブルにはあの週刊誌。

 

 

そして、
今までに見た事ない位無表情で
怖い顔をした妻がイスに座っていました。

 


『スマ倫な彼女たち』8巻では、
ついに妻に不倫をしていたことが
バレます。

 

 

それだけではなくて、会社からも
マスコミからも追われて色んな人に
長谷川が不倫をしていたことが
バレてしまいます。

 

 

そして、一度は長谷川を信じた妻を
再び裏切る形になり長谷川は
全てを失いかけます。

 

 

そこに現れた

可愛いジャーナリストの女性と再び!?

 

 


『スマ倫な彼女たち』8巻は

まんが王国で読めます。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
『スマ倫な』で検索してください。

 

 

 

 

 

火傷少女 1巻 ネタバレ シイナの頭の中は歪んでいる?ノートびっしりにある言葉が…

 

f:id:kkskchang:20170322231507j:plain

火傷少女

原作:貫徹
作画:里見有

1巻未完結

 

 


こんにちは!漫画女子です。

火傷少女 1巻その表紙が気になって読みました。

 

 

この漫画を読んだ時、
私は怖くなってしまいました。

 

「死にたい」

 

の文字。

 

しかもノートぎっしりに書かれた
その言葉を見て怖すぎて鳥肌がたちました。

 

 

そのノートを書いた人物は女子高生シイナです。

感情を吐き捨てるようにノートに書く。

 

 

読んでいると…。

 

「彼女は歪んでいる」

 

怖すぎるくらい、頭の中は歪んでいます。

 

 

シイナ自身、
普段は明るく誰にでも声をかけそうな
元気な女子高生です。

 

 

そんな姿から別人のような姿が…。

 

 

 

それを見た私は

ゾクゾクしてしまいました。。。

 

 


シイナの頭の中は歪んでいる?ノートびっしりにある言葉が…

 


「彼女の世界は歪んでいた」


逢崎要(あいざきかなめ)はシイナについて
そう思っています。

 

 

そんな、

歪んだシイナを要は好きでした。

 

 

 

それは…

「死にたい」という自殺願望があることです。

 

 


「死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい」

 

 

 

シイナのノートには、
『死にたい』という大小関係なく書かれた文字が
ノートにビッシリ。

 

 

そんな共通点から
2人は異様な感じで仲良くなっていきます。

 

 

その関係は、
良い関係とは思えません。

 

 

むしろ…
怖い感情を私に抱かせました。

 

 

「連れて行きたい場所があるの」

 

 

シイナは要を廃校に連れて行きます。

 

 

 

『立ち入り禁止!!』の文字。
その廃校は本当に気味が悪い。。

 

 

『…なんだ?この臭い…』

 

 

廃校の教室に1室。

机の上に乗っていたのは。

 

 

「嫌いじゃない…と思う」

 

 

それを見た要は一言そう言います。

 

 

机の上に乗っている数々の彼女の作品。

 

 

 

それは、

動物愛護法にも違反だろう…。

 

 

 

気持ち悪いし、
シイナが頭の中で何を考えているのか
怖くなりました。。。

 

 

「カナメも私に教えてくれる?」

 

 

シイナが手に持っていたのは、
畑で使うクワでした。

 

 

何を教えるの!?と想像出来て本当に怖い…。

 

 


『火傷少女』1巻は、
普段は明るく元気な女子高生シイナ。

 

 

そんな彼女からは想像も出来ない位、
思考の中はグチャグチャでした。

 

 

「完全に狂ってる」

 

 

読んでいても彼女がおかしい事は
100%わかります。

 

 

「死にたい」が書かれたノート。

 

それを見た要はシイナと仲良くなるのですが、
その関係は異様。

 

 

そして、

シイナの秘密の場所に連れて行かれた

要をシイナは…。

 

 

『火傷少女』1巻はまんが王国で

先行配信をしています。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
『火傷少女』で検索が必要です。

 

 

 

 

 

PとJK ネタバレ 9巻 修学旅行でまさかの!

 

f:id:kkskchang:20170321002800j:plain

PとJK
作者:三次マキ
9巻未完結

 

 


こんにちは!漫画女子です。


PとJk9巻といえば、

PとJkの中でも最新刊で

ついこの前発売されたばかり。

 


そんなPとJk9巻を読んだ個人的な感想です。

 

 

個人的に功太ファンな自分としては、
功太がそこまで出番が多くない巻だったので

 

ちょっと寂しかったです(笑)

 

まあカコの学校の修学旅行での
ストーリー展開なので仕方がないことですが。

 

 

 

ですが、

最初のカコと功太の掛け合いにきゅんきゅん

したのでまあよしということで…。

 

 

 

さてさて、

肝心な修学旅行のシーンですが、

とにかく学校が別なのですが漫画的展開なのか、

大神さんの学校も偶然日にちが同じという展開でした。

 

 

 

 

大神さんが出てきてくれるのは

個人的にはうれしいのですが、あの唯とも

幼馴染で行動が気になるところも出てきて、

ちょっとドキドキしましたね。

 

 

 

 

まあ唯も、

大神さんを思ってカコに対して

きつくあたってくるところもあるかと

思うのですが。

 

 

 

確かに考えてみると大神さんと友達だという

カコの気持ちもわかりますが唯の立場からすると、

カコの存在はおもしろくないのかもしれませんね。

 

 

正直この気持ちも、

 

『うん、わかるよ』

 

という感じです。

 

 

 

こうやって唯がちょいちょい出てきて、

これから先どのような展開がされていくのか、

気になるところです。

 

 

唯がカコと功太の関係を知っている(!?)

というところも今後のキーポイントと

なりそうですし。

 

 

9巻はでたばかりなので、
とにかく10巻が待ち遠しいですよね。

 

『もう来月とかに

すぐ出てほしいな』

 

と思ったりもするのですが、

そんなわけには当然、いきませんよね(笑)

 

 

 

次はもっと、功太とカコが2人で

いちゃつくところもみたいものです。

 


『PとJK』はBookLive!で

無料お試し読みが出来ます。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『PとJK』で検索してください!

※登録無料・継続課金なし

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

PとJK ネタバレ 8巻 三門とジローちゃんどうなる!?寂しい結果に…

f:id:kkskchang:20170321002332j:plain

PとJK
作者:三次マキ
9巻未完結

 

 


こんにちは!漫画女子です。


PとJk8巻、とにかく感想としては

個人的に

 

「ああ…」

 

というような感じでした。
(ってよくわかりませんよね。)

 


幼馴染ながらも、

三門がジローちゃんのことが

好きだと最近気づいたんですけど

結局くっつかなかったというのが

ショックだったんですよ。

 

 


個人的に、

 

『この2人が

くっついてほしかったな…』

 

なんて思っていたので。

 

 

 

 

ジローちゃんは、

小野塚に告白してしまいましたしね。

そして幸せになりました。

 

 

 

 

でも、とにかくこの展開でまたあたらめて

三門の男っぷりさといいますか潔い性格に本当に、

本当に(しつこい)好感度がさらに増しましたよ。

 

 

 

三門に共感した人や

三門のこの性格で三門がより

大好きになった人も多いのではないでしょうか。

 

 

いや、

もしかしたら三門のファンが

たくさんできた巻かもしれませんね。

 

 

 


そんな告白をした関係でありながらも

以前のような仲の良い幼馴染な関係に

もどっている2人を見て、カコのように

私もすごいなあと思いました。

 

 

本当にこの2人はとても良いコンビですからね。

 

 

今回のような状態で、
これから先このコンビが見られなくなるのは

 

 

 

やはり、

 

『PとJKとしてはどうなの!?』

 

というくらい寂しかったので、

とにかくよかったです。

 

 

 

こんな感じで、

『良い雰囲気で読み終えるのかな~』

なんて思っていたのですが。

 

 

 

まさかの功太の姉の交通事故

という急展開っぷり…。

 

 

 

 

でも、

結局命には影響なかったので

本当によかったですし、何よりも

この後功太の実家でカコが功太を思って

一緒に寝る(特に何もありませんが。)

ところはとてもよかったなと思いました。

 


続きのネタバレはコチラ
⇒PとJK ネタバレ 9巻 修学旅行でまさかの!

 

 


『PとJK』はBookLive!で

無料お試し読みが出来ます。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『PとJK』で検索してください!

※登録無料・継続課金なし

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

PとJK ネタバレ 7巻大神さんファン必見の巻!

f:id:kkskchang:20170321001906j:plain

PとJK
作者:三次マキ
9巻未完結

 

 


こんにちは!漫画女子です。

PとJk7巻の感想、
とにかく大神さんファンの方からすると

 

『待ってました~!』

 

だよなという印象で始まったな

というのがまずひとつです。

 


大神さん、転校して

 

『もうあまり出ないのかなー』

 

なんて思っていたのですが

まさかのジローちゃんとの仲良しっぷりで、

遊びに来てたなんてすばらしい展開ですよね。

 

 

 

ジローちゃんの家の銭湯で

功太も一緒に入ることになり、

あれこれ2人で積もり積もった(?)話

をしていたわけで…。

 

 

なんだかんだこのとき

功太は大神さんの家庭のこととかを

気にかけて心配していて、

 

『本当にいい人だなあ~』

 

と改めて感じさせられてしまいました。

 

 


またそれだけではなく、

大神さんもなんだかんだ、

功太のこと自分のライバル

というような敵意むき出しな状態ではなく、

信頼しているのかなーなんて思ったりもして。

 

 

もちろん2人もバリバリ良い関係!

 

 

 

というわけではないとは

思いますがある意味いい関係だなと

見直しちゃいましたよ。

 

 

 

でも、これだけではなく

三門とジローちゃんの幼馴染ながらの

せつない恋愛事情も印象的な巻でした。

 

 

とにかくジローちゃん、

 

『三門のこの恋する気持ちを
ちょっとどうにかしてあげてよ!』

 

 

なんて読んでいる側がやきもきする状態に(笑)。

 

 

 


個人的に、

あのジローちゃんのことを

気になっている1年ではなく、

三門とくっついてほしいのですがどうなることやら。

 

 

 

ここの展開も、

注目していきたいというか気になる

展開に突入してきた巻だったなと思いましたね。

 

 

8巻も、とにかく楽しみです。

 

続きのネタバレはコチラ
⇒PとJK ネタバレ 8巻 三門とジローちゃんどうなる!?寂しい結果に…

 

 


『PとJK』はBookLive!で

無料お試し読みが出来ます。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『PとJK』で検索してください!

※登録無料・継続課金なし

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

PとJK ネタバレ 6巻 功太の過去終盤!酔っぱらっている所、いいね、本当…。

 

f:id:kkskchang:20170321001345j:plain

PとJK
作者:三次マキ
9巻未完結

 

 


こんにちは!漫画女子です。

 

PとJkの6巻も、

まだまだ功太の過去の回想が続きます。

 

 

感想としては本当になんだかんだ言って、

 

『西倉は功太のこと好きなのね~』

 

です。

 

 

ですが結果としてくっつかなくて
よかったなとなんとなく思った私なのでした。

 

 

 

 

しかも西倉は現在、

結婚していて妊娠中というわけで

功太とこれから先付き合おうとかいう

展開はないようなのでとにかくここほっとしましたよ。

 

 

 

泥沼関係というか、

三角関係に突入しなくて本当によかったね、

カコ…というような感じです。

 

 

この安堵感だけではなく、

功太の実家で功太の姉がお風呂に

入っているときのさりげないカコと

功太のラブラブする感じもなんかよかったです。

 

 

ほっこりしました。

 

 

というか…

 

『酔っぱらっている功太、

いいね、本当(笑)』

 

 

 

この次の日からはようやく2人きりで

より恋愛丸出しになるのかなと思っていたのですが、

まさかの学校のみんなでの格安民宿ツアーとかぶるなんて、

ある意味お約束な展開だななと思ったりもしたのですが。

 

 

 


ですがこのはちゃめちゃな

三門やジローちゃんたちとの展開も

夏らしくてとてもよかったなと思いました。

 

 

 


そんな中でも、

後からしっかりとラブなシーンも

取り入れられていたのでとてもよかったです。

 

 

 

またこれだけではなくカコの誕生日、

功太が仕事でお祝いをすることが出来なかった

ときに夜中にカコの家に駆けつけて

幸せそうな2人をみることができたのも、

とてもよかったなとしみじみした巻でした。

 

 

なんだかんだ、

 

『功太はカコのこと

大好きなんだな』

 

なんて思い知らされた(!?)巻でした。

 

続きのネタバレはコチラ
⇒PとJK ネタバレ 7巻大神さんファン必見の巻!

 

 

 


『PとJK』はBookLive!で

無料お試し読みが出来ます。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『PとJK』で検索してください!

※登録無料・継続課金なし

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

PとJK ネタバレ 5巻 功太の過去でとにかく重要なあの事件を掘り下げる?

f:id:kkskchang:20170321000523j:plain

PとJK
作者:三次マキ
9巻未完結

 

 


こんにちは!漫画女子です。


PとJkもついに5巻です。

 


とにかく今回は功太の過去が

明らかになる巻だったので、

感想としては

 

 

『功太の過去が

やっと明らかになってうれしい!』

 

そんなところでしょうか。

 

 

功太にこんなつらい過去があったなんて、

ちょっとびっくりしましたがそれでも

 

 

 

 

その過去を乗り越えて

功太すごいなあなんてしみじみしてしまいました。

中でも功太の過去を振り返るときに

出てくる西倉という同級生。

 

 

 

 

この同級生に対して

いろいろと話を功太の姉が

聞いているわけですが、本当にさばさばと

思っていることを口に出してくれていたので

本当によかったです。

 

 


気持ちいいほどに、

関係を疑いしっかりと口に出してくれているので、

 

『いいぞいいぞ~』

 

なんて、本当に思ってしまいましたよ。

 

 

 


出もなんだかんだ言って、

そんな関係じゃないといっても

きっと西倉が功太にひかれていたのは

事実なように感じますし、もしかしたら

 

 

『付き合うシーンが

今後でてくるのでは?』

 

なんて過去のことなのにもやもやしました。

 

 

功太の味方になってくれているのはわかりますし、

とても良いことだとは思うのですが。

 

 

 

 

そんなかんじで、

カコと功太が一緒に実家に行くという

シーンよりも個人的には功太の高校生の頃の

回想シーンの印象がとにかく残った巻だったなと思います。

 


そして次は、

いよいよ功太の過去で

とにかく重要なあの事件について、

深く掘り下げていくようなので、

とにかく6巻も早く読みたいなと

思った私でした。

 

 


…というわけで、

功太の高校生の頃の回想シーンが

まだまだ続くようです。

 

 

続きのネタバレはコチラ
⇒PとJK ネタバレ 6巻 功太の過去終盤!酔っぱらっている所、いいね、本当…。

 

 

 


『PとJK』はBookLive!で

無料お試し読みが出来ます。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『PとJK』で検索してください!

※登録無料・継続課金なし

 

 

 

スポンサーリンク