読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画女子の気ままな日記

『この漫画知りたい!』そんな、あなたに漫画の面白さを伝えたいブログです。

PとJK ネタバレ 2巻 本当にカコになりたい!カッコよすぎる功太

f:id:kkskchang:20170320234915j:plain

PとJK
作者:三次マキ
9巻未完結

 

 


こんにちは!漫画女子です。


PとJkの2巻の感想、
私なりにお伝えしたいと思います。

 

 

とにかく今回は、

功太だけじゃなくて大神さんに

注目するストーリー展開がなされている巻

だったなと思いました。

 

 

 

 

なんだかんだやきもきしている功太をみて、

カコがますます羨ましくなった女子も

多いのではないでしょうか。

 

 

でも、本当になんだかんだ

 

『大神さんっていい人なんだな~』

 

なんて、大神さんを見直してしまい、

大神さんもついつい応援したくなって

しまいましたよね。

 

(まあですが個人的にPとJKのなかで、

とにかく功太が一番キャラクター的に

好きです。)

 

 

 

『功太に昔、何があったのか…』


とにかくこの辺りも気になるとても

いいところで2巻が終了してしまったので

早く3巻を読みたいななんて思ったりもしている私。

 

 

本当、ある意味ストーリー展開うまいよ。

 

 

 

そして本当にあっさり(?)

結婚に対しても着々と準備が

進んでカコの両親の許しも得てしまって、

結婚に対してもすいすい進んで羨ましいなあと。

 

 

 

カコが功太に対して不安に思っている気持ちも、
ほのぼのしてしまいました。

 

 

何より指輪、う、うらやましいよー(笑)

 

 

功太ファンからすると、
功太から指輪もらうことができるなんて、

 

 

『本当にカコになりたいよ…』

 

なんて思ってしまったりね。

 

 

 

ですがやっぱり2巻は、

大神さんが本当にいい人だと

改めて気づかされたことが

特に印象的だったなと思う巻でした。

 

 

 

これからますます、

大神がどのように絡んでくるかも

期待したいところなのではないでしょうか。

 

 

続きのネタバレはコチラ
⇒PとJK ネタバレ 3巻 功太の過去が気になる!?少しづつわかってきます…。

 

 

『PとJK』2巻はBookLive!で無料で読めます。。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『PとJK』で検索してください!

※登録無料・継続課金なし

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

PとJK ネタバレ 1巻 ふられっぱなしで付き合ったことない人がいきなり結婚!?

f:id:kkskchang:20170320234302j:plain

PとJK
作者:三次マキ
9巻未完結

 

 


こんにちは!漫画女子です。

 

 

PとJkという漫画、
とにかく映画化もするということで
話題になっていたので早速読んでみました。

 

 

1巻を読んだ感想は、
まあ正直現実的視点からみると

 

「ありえない」

 

これにつきますね。

 

ですが逆に、
現実的な視点以外でみると

 

 

個人的には

 

「とてもうらやましい」

 

これにつきます。

 

 


だって結婚って…!
結婚って…!(しつこいですね。)

 

 

自分が好きな男性が
いきなり結婚しようなんて言ってきて
本当にこれが実現するなんて、
夢みたいな話じゃないですか。

 

 

ふられっぱなしで、
付き合うことですらできなかった人が
いきなり結婚ですよ~?

 

 

 

もう、

夢みたいですよね。

 

 

ですが逆に考えてみると

そこまで好きな人といきなり結婚するなんて、

めっちゃ緊張しそう(笑)。

 

 

 

 

でも、

こういう状況におかれてみたいな

なんて思ったりもして、ますます

現実を見て落胆してしまったりもするのですが、

 

 

なんか元気でますよね。

 

 

 

ここまで結婚について

あれこれ書いていますが、

それよりもなんでしょう。

 

 

 

やっぱり功太がかっこいいのが

羨ましいですね、何といっても。

 

 


職業が警察官ですが職業どうのこうのよりも、

功太という人間としての考え方が

すごくかっこいいので、ここが

とにかくいいなと思いました。

 

 

正直、主人公の女の子・カコよりも
やっぱり功太ですね功太。

 

 

 

もう功太が主役で、

ばんばん素敵な漫画として、

これからもストーリー展開してほしいな

と思っています。

 

これからどんな展開になるのか楽しみです。

 

1巻読んだらするする読めるのがいいですね。

 


続きのネタバレはコチラ
⇒PとJK ネタバレ 2巻 本当にカコになりたい!カッコよすぎる功太

 

 

『PとJK』1巻はBookLive!で無料で読めます。。

良かったら読んでください。

 

BookLive!はコチラです。
『PとJK』で検索してください!

※登録無料・継続課金なし

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

食糧人類-Starving Anonymous- 2巻 ネタバレ 増殖種とは?ナツネは食べられても死ない!?

 

f:id:kkskchang:20170311003318j:plain

食糧人類

-Starving Anonymous-

作者名 :蔵石ユウ ・イナベカズ ・ 水谷健吾
2巻未完結

 

 

 

こんにちは!漫画女子です。

「食糧人類」2巻が3月17日に発売されたので、
即読んでみました。

 

 

続きが気になって…。

 

 

食糧人類1巻だけ読んでいると、

 

 

『この施設は何!?』

 

『このバケモノは何?』

 

 

その先が知りたくて、
早く、次読みたい!となっていた私です(笑)

 

 

食糧人類2巻では、その施設を『ゆりかご』
と呼んでいました。

 

 

その施設は何のための施設で、
誰が運営しているのか?

 

 

そして、

ナツネの幼少期の事が描かれていました。

 

 

 

そのナツネの幼少期がかなり、

興味深かったですね。。。

 

 

だって彼は、

人類初の増殖種なのだから。

 

 

増殖種とは?ナツネは食べられても死ない!?

 

 

『ゆりかご』

 

 

高レベル放射線廃棄物最終処理場として
建てられた施設。

 

 

その施設は、色々な噂がありました。

 

『作業員が消える』

 

『妙な生き物がいる』

 

など…。

 

 

 

『ナツネくん!!早く!!』

 

 

ナツネはあのバケモノにみつかってしまいます。

 

 

『さぁ来い』

 

 

刃物を1つもってそのバケモノに立ち向かうナツネ。

 

 

『ドッ!!バキバキ』

 

 

バケモノにやられて、
ナツネの口からは噴水のように血を吐きます。

 

 

他の人と同様あっさりと、
その下半身は口ちぎられてしまいます。

 

 

その姿は結構グロイ…。

 

 

『生身の人間が奴らに勝てるハズなんて
ぜぜぜ絶対に無いんだ…』

 

 

『ゆりかご』という施設に、
いついるかわからない位長くいる
男がナツネをみてそう言います。

 


『ナツネ…

これで終わりなんだ…』

 

 

 

そう思ったら、

 

 

『ヌボ』

 

 

下半身食いちぎられ、
そのままバケモノに食べられたはずのナツネが
刃物を使ってバケモノの腹を切ってでてきます。

 

 

『なんで…生きてんの!?』

 

 

下半身だけで生きているナツネに
驚きます。

 

 

その後、
ナツネの幼少期の話になり、
ナツネが増殖種ということがわかります。

 

 

そのストーリーは

かなり興味深いです。

 

 

『食糧人類』2巻では、

なぞの施設『ゆりかご』について描かれています。

 

 

バケモノに食われても死ななかったナツネ。
ナツネの幼少期を読むことで納得しました。

 

 

 

ストーリー展開が面白く、
食糧人類2巻もドンドン引き込まれていきました。

面白いので読んでみて下さい。

 

 

『食糧人類』2巻は、
BookLive!でお試し読みができます。

 

 

BookLive!は登録無料・継続課金がありません。

 

食糧人類はコチラです。

 

 

 

 

 

死役所 ネタバレ 死刑になって死なないと働けない場所?

f:id:kkskchang:20170316112001j:plain

死役所

作者:あずみきし
8巻未完結

 

 


こんにちは!漫画女子です。

 

漫画『死役所』を知ったのは、
通販サイトの広告欄に出てきた漫画でした。

 

「お客様は仏様ですから」の言葉に
惹かれて読んでみたところ、面白くて読み進めました。

 以下ネタバレを含みます。

 

 

死役所とは、

人間が亡くなったら必ず行く役所で、

そこでどんな理由で亡くなったのかなど

ヒアリングをした上で、成仏申請書?を書きます。

 


天国に行くか地獄に行くかのドアを通るところです。
(成仏しなければ、冥土の道行きということもありますが。)

 


死役所で働いている職員の人たちは

みんな一見親切そうな人たちばかりですが、

実はみなさん元死刑囚です。

 

 

死役所で

働くには死刑になって

死なないと働けないのです。

 

 

いろいろな理由があって

死刑になった人たちばかりですが、

死役所での関わり合いを見ていると、

私はどうも職員の人たちが犯罪者には

見えませんでした。

 

 


私が何度も読んだのは、

死役所の職員でもあるイシ間さんの

過去がわかるストーリーです。

 

 

イシ間さんは他殺課で働いている、

人情に厚い職員で、特にお子さんに弱いです。

 

 

何度か話の中で亡くなった方と

話をしている中で涙を流していました。

 

 

イシ間さんは生前姪御さんと生活していて、

周りの方ともいい雰囲気で過ごしていました。

 

 

姪御さんもかなり良い子で、

食料が足りなかった時代に食料を

分けてあげるような子でした。

 

 

死刑になったのも、

その姪御さんにまつわることでした。

 

 

姪御さんが食料を分けて開いた相手が

姪御さんを傷つけたので、石間さんが

逆襲をしたということでした。

 

 

私個人の感想としては、

石間さんは死刑にならなくても

良かったんじゃないかなと思ってしまいますが、

シ役所で働いていたことで天寿を全うした

姪御さんと再会できたので、それもまた良かったかな。

と思います。

 

 

 

『死役所』は

BookLive!で無料お試し読みができます。

 

 

良かったら読んでください。

 

BookLive!はコチラです。
『死役所』で検索が必要です。

 

 

 

復讐の未亡人 ネタバレ 続編14話 大人になりきれいない密を襲う!?父親にされていた事があきらかに…

 

f:id:kkskchang:20170315130705j:plain

復讐の未亡人

(毒りんごcomicVol.13)

 

 

こんにちは!漫画女子です。

『復讐の未亡人』第14話ネズミちゃんを
毒りんごcomicvol.13で読みました。

 

 

復讐の未亡人1巻を読んでいると、

 

続編は、

『復讐劇が始まらない』

そんな風にも感じていましたが、
いよいよ復讐が始まりそうです(笑)

 

 

復讐をするのは…。

もちろん密なのですが、
今回は小学生の凛ちゃんのお手伝い!?
になるのかと。

 

 

 

密は自分の子供時代の頃と、
凛ちゃんを重ね合わせているようにも
感じます。

 

 

なぜなら、
密自身も父親に犯されていたからです。

 

 

そんな事実が、

この復讐の未亡人 第14話で更にあきらかに。。

 

 

美しすぎる密。

そのせいで父親に身体を奪われます。

 

 

大人になりきれいない密を襲う!?父親にされていた事があきらかに…

 

 

この14話ネズミちゃんでは、
歪んだ家庭を描いています。

 

1人目は、小学生の凛

 

2人目は、密

 

3人目は、

同じマンションの坂本和代というおばさん。

 

 

小学生の凛は、
今までを読んでいればわかりますが、
首筋にはキスマークが…。

 

 

小学生なのに、キスマーク。
考えただけでも怖いです。

 

詳しいネタバレはコチラ
⇒復讐の未亡人 続編 13話【凛の首筋にはキスマーク!?小学生が自殺する目的って…】

密の場合は、

 

 

「ハァ…ッ…ハァッ」

 

 

「もっと激しくして…」

 

 

真言に抱かれる密。

 

 

その行為は徐々に激しくなります。

 

 

「これでして…」

 

 

ベッドの上で四つん這いになり、
真言にせがみます。

 

 

 

「グッ…グッ…」

 

 

「ああ…好き…真言…」

 

 

 

そんな真言の行為に、
密は顔を歪めます。

 

 

そして、あの時を思い出す。

 

 

「美月…」

 

 

「だめだよ…

男の子と遊んじゃあ…」

 

 

 

まだ、大人になりきれていない密。

 

 

 

その細い腰を掴み父親らしき人物が、
後ろから…。

 

 

その行為に密は涙を流します。

 

 

「どんなひどいめに遭うか」

 

 

「ぼく達は教えたかったんだよ…」

 

 

その歪んだ考えの犠牲になっていました。

 

 

同じマンションの坂本和代の場合は、

 

 

幼い頃家族の愛を受けれなかった坂本は、
愛情不足で。。

 

 

その考え方も異常です。

後はご自身で読んでみて下さい。

 

 

 

凛ちゃんの母親がなぜあそこまで落ちたのかも
描かれていました。

 

 

本当は、優しく立派なお母さんだったのに…。

 

そして、凛の復讐が始まりそうです。

 

 

『復讐の未亡人第14話』は、BookLive!の
毒りんごcomicで300円でよめます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

 

BookLive!が登録無料・継続課金もありません。
利用しやすいので私はいつも利用しています。

 

 

BookLive!はコチラです。
『毒りんご』で検索してください。

 

 

 

 

月曜日が待ち遠しい ネタバレ【綺麗な女性が青年のアソコを触る!?あまりにも刺激的な話だった…】

 

f:id:kkskchang:20170315000342j:plain

月曜日が待ち遠しい

作者:相原実貴

1巻完結

 

 

 

こんにちは!漫画女子です。

『月曜日が待ち遠しい』、
タイトルが気になって読んでみました。

 

 

「こんな綺麗なお姉さんが

こんな事するの!?」

 

 

「こんな人いる!?」

 

 

これは、妄想の世界なんじゃないのか!?

 

 

と感じる位この『月曜が待ち遠しい』に登場する、
奈々子という綺麗な女性がスゴイです。

 

 

何が…スゴイかと言いますと…。

 

電車の中でいきなり青年のアソコを触るという。

 

 

『逆痴漢!?』

 

 

そんな触られた青年は、
『ヤマモトケン』という主人公なんですが、
またこの主人公も問題ありです。

 

 

そんな青年が、
奈々子さんに犬の代わりに
自宅で飼われることに…。

 

 

ポチと呼ばれた青年に奈々子がする行為が
刺激的すぎる~。

 

 

綺麗な女性が青年のアソコを触る!?

あまりにも刺激的な話だった…

 

 

「恵比寿かーめんどくせーな…」

 

「外でたくねー」

 

 

パソコンの前でチャットをしている青年。

 

曜日感覚もないくらい、
青年は部屋にこもって外にはでない。

 

 

いわゆる、引きこもりです。

 

 

 

そんな、青年ですが、
ゲーム機器がお店で半額になっていることを
チャットを通じて知ります。

 

 

そして、外へ出る事にしたのですが。。

 

 

『やっぱコレ、キッツイって。』

 

 

恵比寿まで満員電車に揺られ、
そんな状況を苦痛に思っていると、

 

 

『…え!?』

 

青年の顔は歪みます。

 

 

青年のアソコには女性の手が…。
偶然触れただけかと思っていたら、

 

『ギュッ』

 

 

と手で握ってきます。

青年は横目で見た先は。。。

 

 

綺麗な女性がまっすぐ青年を
見ていました。

 

 

『な…

何やってんだ!?この人…』

 

 

このシーンを読んだ時、
青年も私もそー思ってしまいました(笑)

 

 

『なんでこんな人が…』

 

 

そう思う位綺麗な女性。
もう、逆痴漢です。

 

 

「ジー…」

 

 

抵抗も出来ずにいた青年の
ズボンのファスナーを下して…。

 

 

その先は。。

 

 

「プシュー」

 

 

 

電車が駅に到着し、
扉が開き何もなかったかのように、
綺麗な女性は降りていきます。

 

 

駅に降りた後も、

その綺麗な女性は青年とトイレで

スゴイ行動にでるのですが、

ここはちょっと割愛させてもらって(笑)

 

 

綺麗な女性は奈々子といいます。

 

 

『どーにかなっちゃいそう…』

 

 

『もう…会えねーのかな…』

 

 

どーにかなっちゃうだろうね。。

と思わんばかりの出来事だったから、
青年はその女性が気になります。

 

 

 

そして、
毎日奈々子に会うために
出会った駅に行くように…。

 

 

奈々子に無視される続ける青年ですが、

 

 

「あたしの事、

痴漢とかって訴えたくなった?」

 

 

駅のベンチに座っていて、
何回か見かける青年に奈々子は話しかけます。

 

 

「それとも…お預けの続き、
期待してた?」

 

 

しかし、奈々子はそんな青年を付き離します。

 

 

「犬になる?」

 

 

 

ストーカーと間違えられてもおかしくない程、
奈々子を駅でお見送り(ただ見ているだけだけど)
している青年。

 

 

しかし、思い切って奈々子の乗る電車に
一緒に乗ってしまいます。

 

 

 

そんな、青年の姿をみた奈々子は
青年をポチと呼び犬代わりに青年を
飼う事に…。

 

 

その先の奈々子が…(笑)

 

 

『月曜日が待ち遠しい』は、

ひきこもりの青年が奈々子

という綺麗な女性と出会います。

 

 

その出会いが逆痴漢

というかなりインパクトあります。

 

 

そんな、奈々子の行動に、

 

『こんな女性いるの!?』

 

『えっ!?えっ!?

男性は皆こーなっちゃうの?』

 

と疑問に思う位読んでいて刺激的でした(笑)

 

1巻完結とのことですが、

個人的にこの青年がどーなっていくのか

気になります。

 

続編でるといいのに…。

 


『月曜日が待ち遠しい』は、
BookLive!で100円で読めます。

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

BookLive!はコチラです。
「月曜日が」で検索してください!

 

※BookLive!は登録無料・継続課金もありません。

 

 

 

 

3月のライオン 漫画 無料 1巻 3月のライオンには大きな魅力が2つあります

 

f:id:kkskchang:20170314144919j:plain

3月のライオン

作者:羽海野チカ
12巻

 

 


こんにちは!漫画女子です。

映画化された『3月のライオン』です。

 

 

3月のライオンの面白いところは、
本格的な将棋ドラマであるところです。

 

 

 

将棋とか囲碁とかはあまりに専門的なものなので、
この手の物を題材にして漫画を描く場合、
将棋や囲碁はあくまでおまけ。

 


メインは人間ドラマとなるのですが、
この3月のライオンは、人間ドラマであると同時に、
将棋ドラマとしても成立しています。

 

 

なので、主人公である桐山零も、

そのライバルである二海堂晴信も、

魅力あるキャラであると同時に、

棋士として描かれています。

 

 

 

その専門的なところが

(そして専門的に書かれていると

同時に漫画としても面白いところが)

3月のライオンの魅力です。

 

 

この、本格的な将棋ドラマである点の他にも、

3月のライオンには、主人公の成長物語

という魅力があります。

 

 

 

初めのころの桐山零は、
将棋しか出来ない、人間関係が壊滅的な
将棋オタクとして描かれていました。

 

 

 

川本家の人々と関わることで、
その人間性に幅が出てきました。

 

 

 

それは、
川本家の人々を捨てて出ていった
父親がいきなり家に帰ってきたとき、
 川本家の人を守ろうとしたことにも現れています。

 (序盤の彼なら、面倒事を避けるためどこかへ逃げていたでしょう)

 

 

このように、
主人公の成長物語として成立しているところも、
3月のライオンの面白い点なのです。

 

 

 

 

漫画「3月のライオン」1巻印象に残っているシーン

 

 

漫画「3月のライオン」1巻の

とくに印象に残っているシーンは、

主人公桐山零が将棋が好きだと

ウソをつかなきゃいけなかったところ。

 

 

かなり読んでいてつらかった。

 

 

生い立ちと心理描写の繊細さと

主人公の不器用さのかげんで、

すごくひきこまれてグイグイ読んで

しまう漫画だけども、全体的に

一巻目は痛くてヒリヒリする。

 

 

自然に泣いてしまうというか、
彼の心のありようがすごく伝わってきます。

 

 

すくいはあかりさんやその家族なのかなあ。

 

 

けれどもどんなやさしさや温かさにふれても

癒されることのない空虚な痛みみたいのを感じました。

 

 

 


幸田家とのかかわりも、

今後の重要な伏線なのだろうなと思いつつ、

義理の姉の香子とのシーンは

どの場面も不穏な気配がします。

 

 

そしてその他の人々のつながりもとても興味深い。

 

 

主人公の心象風景は全体的に

痛くてくらいけれど、ほのぼのとした

シーンも多くてバランスが絶妙だと思いました。

 

 


特にひなちゃんの初恋の

エピソードなどはほほえましく

とても可愛いです。

 

 

 

二海堂がモモにトトロっぽいキャラに

似ているからとなつかれるシーンやあかりさんと

二海堂の出会いのシーンもコミカルで楽しかったです。

 

 

全体的には、

しんどいほどのシリアスな話がときどき、

ほんわかしたシーンがはいるので最後まで

疲れず読むことができました。

 

 


3月のライオンは

BookLive!で無料お試し読みができます。

 

 

良かったら読んでください。

 

BookLive!はコチラです。
『3月のライオン』で検索が必要です。