読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画女子の気ままな日記

『この漫画知りたい!』そんな、あなたに漫画の面白さを伝えたいブログです。

波乱万丈の女たち カラダを売る女 ネタバレ【自宅で売春ビジネス?ヤバすぎる主婦に鳥肌が…】

 

f:id:kkskchang:20170430010752j:plain

波乱万丈の女たち

-カラダを売る女-

1巻完結

 

 

 

こんにちは!漫画女子です。

『波乱万丈の女たち カラダを売る女 Vol.8』を
読みました。

 

 

内容は、

かなりヤバイですね。。。

 

 

自宅で売春ビジネスをする

主婦を描いていました。

 

 

『自分の自宅で…。』

 

 

売春行為をさせる為に、

自分の自宅の部屋を利用する。

 

 

 

考えただけでも、気持ち悪いし、

いやーな気持ちになりました。

 

 

 

旦那さんからは、

 

 

「最近なんか、

変な臭いがしないか?」

 

 

「他人の臭いが

鼻について離れない」

 

 

何も知らない旦那さんですら、
そんな事を言う臭いって!?

 

 

 

お金欲しさに、
こんな事する主婦がいたら本当に怖い!!

 

 

 

自宅で売春ビジネス?ヤバすぎる主婦に鳥肌が…

 

「ああお金が欲しい」

 

「旨い話はないかしら…!」

 

 

そんな風に思っている主婦の美沙子。

 

 

 

夫の働いたお金で遊んでいたが、

それでは物足りず売春を始めます。

 

 

 

そして、

お客として原田利伸という

男と知り合う。

 

 

 

「売春の斡旋をして

稼がないか?」

 

 

 

そんな原田の提案から、

美沙子の自宅を利用して売春ビジネスを

やることに…。

 

 

 

『部屋は寝室・和室・リビングを
お好みで使ってもらったわ』

 

 

 

売春行為が自宅の色々な部屋で
行われている。

 

 

あり得ない話です。

 

 

「だいたい

花の匂いなんかしないぞ」

 

 

「本当に教えているのか?」

 

 

 

他人の体臭が部屋中充満して、

変な匂いが漂う。。

 

 

そんな中で食事をする旦那さん。

 

 

 

そして、美沙子のしていることを

怪しむようになります。

 

 

 

「じゃあ旦那を

殺せばいいじゃないか」

 

 

原田に相談すると、

更にあり得ないことを言い出します。

 

 

そして美沙子は…。

 

 

『波乱万丈の女たち カラダを売る女 Vol.8』は、

売春ビジネスをする主婦を描いています。

 

 

自宅を使って他人同士を…。

 

 

体臭で匂いまで鼻について離れない。

 

 

 

お金欲しさにここまで出来る主婦美沙子に、

気持ち悪すぎて読んでて、

鳥肌が立ちました。。。

 

 

 

『波乱万丈の女たち カラダを売る女 Vol.8』は、
まんが王国で無料お試し読みが出来ます。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
『波乱万丈の女たち』で検索して下さい。

 

 

 

 

 

 

僕に大人な恋を教えて ネタバレ 1巻 26歳社会人の美和子!男子高生と一夜の過ちを犯す?

 

f:id:kkskchang:20170429060316j:plain

僕に大人な恋を教えて

作者:アキラ

5巻完結

 

 

 

 

こんにちは!漫画女子です。

アキラさんの『僕に大人の恋を教えて』1巻です。

 

アキラさんの漫画は
絵がキレイでいいですね。

 

出てくる男性はどの人もカッコイイ(笑)

 

 

社会人になって男子高生との関係は、
やっぱり犯罪?

 

 

歳の差が8つも離れている、
美和子とナオの話です。

 

 

美和子は過ちを犯してしまいます。

 

 

それは、

男子高生と身体を重ねてしまいます。

 

 

しかも、

記憶がほぼないんですよね。

 

 

お酒を飲んでいたから…。

 

 

高校生と一夜の過ち…。

 

 

社会人だったらともかく、
高校生はやっぱりヤバイのか。。

 

 

26歳社会人の美和子!男子高生と一夜の過ちを犯す?

 

 

「大学生の合コンでしょ」

 

 

「あたしも

もっと遊んどきゃ良かったよ」

 

 

 

友人の夕実と一緒にバーで飲んでいた美和子。

 

 

近くの席で、大学生が合コンをして騒がしい。

 

 

『トン』

 

 

美和子の肩に誰かの腕が当たる。

振り向いてみると…。

 

 

 

「すみません」

 

 

 

後ろには、背が高くてキレイな瞳をした大学生が
立っていました。

 

 

『ガクン』

 

 

 

 

帰り道お酒でフラフラ歩いていると、
転びそうになります。

 

 

「大丈夫?」

 

 

 

転びそうになった時、
バーにいたあの大学生が美和子をキャッチ。

 

 

「学生のこと散々言う前に
自分はどうなの?」

 

 

バーで夕実と話ていた愚痴を聞いていたのか、
文句を言ってくる大学生。

 

 

そんな大学生に、

 

「どーせ遊んでるんでしょ!?」

 

 

 

絡む美和子に…。

 

「そういう男かどうか試してみる?」

 

 

2人が行った先はホテル!?

 

 

「はっ」

 

 

「ん」

 

 

さっき会ったばかりなのに、

 

 

「こんなに優しいキス

はじめてで」

 

 

 

美和子はお酒の勢いと、

その雰囲気に流されてしまいます。。

 

 

「初めまして桜井ナオです」

 

 

 

そして、大学生だと思っていた彼は、
実は高校生だったのです。

 

 

 

 


「僕にオトナの恋を教えて」1巻では、

26歳カフェのチーフをしている美和子が、

友人の夕実とバーで飲んでいる時に、

別テーブルでは大学生が合コンをしていました。

 

 

 

その帰りにフラフラ歩く美和子は、、

合コンをしていた大学生の男の子に

介抱されます。

 

流れでホテルへ…。

 

 

そんな、身体を重ねた大学生は
実は高校生と知って…。

 

 


「僕にオトナの恋を教えて」1巻は、
Handyコミックで無料お試し読みができます。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

Handyコミックはコチラです。
「僕にオトナの」で検索して下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15歳、今日から同棲はじめます。27巻 ネタバレ 奏志と日和は仲直りしない?結局だれの元へ…

f:id:kkskchang:20170426111935j:plain

15歳、今日から同棲はじめます。
作者:ももたあこ   uroco
27巻未完結

 

 


こんにちは!漫画女子です。

『15歳、今日から同棲はじめます。』27巻

を読みました。

 

ギクシャクしていた日和と奏志の関係。

 

 

成兄の提案で、

同棲も解消された後も、

奏志は日和を求めていました。

 

 

 

だから、

 

『きっと、大丈夫でしょ?』

 

と思っていたのに…。

 

 

文化祭で、日和に片思いしている、
バイト先の木城に日和は呼び出されて…。

 

 

 

私的には、

奏志と仲直りしてほしい…。

 

 

そんな風に思いながら読み進めていました。

 

 

奏志と日和は仲直りしない?結局だれの元へ…

 

 

「悪いけどこいつの隣は譲らない」

 

 

 

学校の階段の下で、
木城にそう話す奏志。

 

 

 

奏志の手は日和の手を『ギュッ』と
握っていました。

 

 

「見たかった顔は見られっかな」

 

 

「良かったな真木」

 

 

 

木城は日和の幸せを願ってか、

2人が仲直り出来た事に笑顔で

そう話します。

 

 

 

そんな木城さんも、
カッコイイと感じるのは私だけ?(笑)

 

 

 

「次、隙見せたら

わかんねーからな?」

 

 

「悔しーけど、完敗だ」

 

 

 

 

失恋したことを確信した木城は

その場を去ります。

 

 

「悪い人じゃないって」

 

 

「だからこそ心配だったんだけど」

 

 

 

木城の事をそんな風に話す奏志。

 

 

 

確かに、いい人だからこそ、
心配かもしれない…。

 

 

見た目だけじゃない所とか。。。

 

 

本当にカッコイイ人って
見た目だけじゃないよなぁ~。

 

 

そんな風に思う私です。

 

 

「それでもオレでいいの?」

 

 

誰もいない階段の脇に座っている2人。

 

 

奏志は、日和の顔を覗き込みます。

 

 

 

「…奏志がいい」

 

 

そう言うと、ゆっくりと奏志の顔が
日和に近づきキスをします。。。

 

 

 

そして、
問題の女の先輩の所へ奏志が…。

 


『15歳、今日から同棲はじめます。』27巻は、

 

結局2人とも誤解をしていたよーな
気もしますが、仲直り。

 

この後、同棲再会か!?

 

そう期待をする私です。

 

 


15歳、今日から同棲はじめます。27巻は、
comicフェスタで150円で読めます。

 


良かったら読んでください。

 

 

comicフェスタはコチラ

 『15歳、今日から』で検索してください。

 

 

 

 

無花果 イ・チ・ジ・ク ネタバレ 出会い系サイトは心の癒し?既婚者男性と逢う妻

f:id:kkskchang:20170424233542j:plain

無花果 イ・チ・ジ・ク

作者:坂辺周一
1巻未完結

 

 

 


こんにちは!漫画女子です。

『無花果 イ・チ・ジ・ク』を
読みました。

 

 

その内容は、

「既婚者専用の出会い系サイト」

の話です。

 

 

既婚者?つまり、

不倫サイトですよね。

 

既婚者とわかってお互いに逢う。

 

 

その理由は、

 

『夫(妻)とセックスレス』

 

『暇つぶし』

 

『恋愛をしたい』

 

 

などこの無花果イ・チ・ジ・クの内容を
見ているとそんな感じです。

 

 

 

でも、何が怖いって、

出会い系サイトって

変な人がいそう…。

 

 

似たような目的をもって登録はしているとは
思うけど、その目的は逢ってみなければわからない。

 

 

『不倫…

私には一生関係ない

と思っていたのに』

 

 

真由は同じマンションに住む友人の
紹介で、不倫出会い系サイトを知ります。

 

 

不倫に無縁と思っていた真由。

 

 

しかし、

旦那が自分を

求めてくれない。

 

そんな寂しさから、

登録してしまうことに…。

 

 

出会い系サイトは心の癒し?既婚者男性と逢う妻

 

 

「楽しいわよ暇つぶしに
ヤりたい男をからかうの」

 

 

同じマンションに住む友人から

不倫出会い系サイトを

教えてもらう真由。

 

 

 

『人生は短い、

不倫をしない?』

 

 

『あなたの探すお相手は?』

 

 

 

そう書かれた不倫出会い系サイトに
登録する真由。

 

 

 

「ホラァ…

妊娠とか関係なしに

楽しもう」

 

 

 

 

食事の時、夫婦の営みに誘うと、

 

 

 

「いやごめん。

ムリだよ明日オレ富山だし」

 

 

夫にやんわりと断られてしまいます。

 

 

 

女から誘っているのに、
断られるのは悲しい…。

 

 

 

不妊治療のせいで、
夫とはセックスレスになっていました。

 

 

 

それどころか、
真由のことを求めることすらしません。

 

 

 

「下心はあるけど君が

嫌だってことは

一切しないよ」

 

 

 

「君に嫌われたくないから」

 

 

 

出会い系サイトで知り合った、

ハンドルネーム『HIRO72さん』という男性と

メールのやりとりをしていた真由。

 

 

 

『僕なら

こんなことしないのに…』

 

 

新鮮な言葉に真由は『HIRO72さん』と
逢いたくなります。

 

 

そして、無料通話で電話まで…。

 

 

「じゃあ水曜日に」

 

 

真由は『HIRO72さん』と逢う事に…。

 

 

 

『昼間会って

お茶するだけだったら』

 

 

 

『昼間だし大丈夫』と

真由はメールで送られた

ホテルへ向かいます。

 

 

 

 

「あ…どうもヒロです…」

 

 

「まさか

こんなキレイな方だとは…」

 

 

 

久しぶりに男の人に褒められた真由は、

恥ずかしくて顔を赤らめてしまう。

 

 

 

「…ちょっと

一瞬スミマセン」

 

 

 

仕事からの電話なのか、
携帯で電話で話し始めるヒロさん。

 

 

 

そして、

 

 

『申し訳ない

至急茶封筒取ってきて』

 

 

ホテルの部屋番号と

そんな風にかかれたメモを

真由にみせます。

 

 

 

真由は、急いでその部屋にいくと…。

 

 

『助けてっ』

 

 

『助けて誰かっ』

 

 

『怖くて…怖くて…』

 

 

真由はその後…。

 

 

 

『無花果 イ・チ・ジ・ク』は、

真由は夫とのセックスレスと寂しさで、

不倫の出会い系サイトに登録。

 

 

その中で知り合った
ハンドルネーム『HIRO72さん』と
ホテルで逢うことになります。

 

 

誠実そうに見えたその男性は、
実は異様な性癖をもっていました。

 

 

その内容は、拷問だし、

 

『犯罪じゃないかな?』

 

とまで感じました。

 


出会い系サイト『怖っ!!』と
感じた私です。

 

 


『無花果 イ・チ・ジ・ク』は、
まんが王国で無料お試し読みが出来ます。

 

 


『HIRO72さん』にどんな性癖があるのかも
読めるので、良かったら読んでください。

 

 


まんが王国はコチラです。
『無花果』で検索してください。

 

 

 

 

 

断絶母娘~娘を捨てた母の懺悔~ネタバレ 結末 復縁は可能?施設に預けられた娘が20年ぶりに母親と再会して…

f:id:kkskchang:20170423235851j:plain

断絶母娘
~娘を捨てた母の懺悔~

作者:あしだかおる
1巻完結

 

 

 

こんにちは!漫画女子です。

 

ストーリーな女たちシリーズの
『断絶母娘~娘を捨てた母の懺悔~』です。

 


ストーリーな女たちシリーズは、

人の闇の部分を描いていることが多いので、

読んでいると、

 

 

『この次どんな不幸があるんだ?』

 

 

など、ビクビクというかドキドキしながら

読むことが多いのですが…。

 

 

 

この『断絶母娘~娘を捨てた母の懺悔~』は、

とても良い話でした。

 

 

その内容は、母と子の復縁を描いています。

 

 

何かしらの事情で娘を施設に預けた母親。

 

 

そして、その娘が大きくなり、

家庭を持ち、子供を産む。

 

 

その時、思います。

 

 

『お母さんに逢いたい…』

 

 

 

そんな、

気持ちは施設に預けられたとしても

辛い過去があったとしても消えません。

20年経っても母親と再会したいと思う娘。

 

 

 

やっぱり、母親って子供にとって

大きな存在なんですね。

 

 

 

改めてこの話を読んで感じました。

 

 

 

そして、母親も母親で娘に逢ったことで、

娘を想ってつく嘘が良いもので良かったと、

『ホッ』とした話でした(笑)

 

 

 

実話を元に描いている漫画だから、

リアル感があり、こういった親子の型も

良いなぁ~と感じました。

 

 

 

復縁は可能?施設に預けられた娘が20年ぶりに母親と再会して…

 

 

『私は自分の環境を恨んでも』

 

 

『母を憎んだことは

一度もありませんでした』

 

 

6歳から18歳まで児童養護施設で育った東ゆり。

 

その環境は厳しく辛いものでした。

 

 

 

そんなゆりも、

32歳になり結婚をして1児の母に…。

 


そして、母親にあいたい気持ちが募る。

 

 

 

「アンタがゆり…?」

 

 

 

20年以上ぶりに親子の再会を

果たすゆりとその母親。

 

 

母親は派手な服装をして登場します。

 

 

 

「夫は会社の経営を

していて豪邸住まい」

 

 

 

母親は社長夫人で

裕福な暮らしをしているようでした。

 

 

「困るのよ」

 

 

「旦那には

アンタのこと話してないから」

 

 

 

また会えることを約束しようとすると、
母親はそう言います。

 

 

「近くまできているんだけど

出てこれる?」

 

 

ゆりの所に、半年ぶりに母親から連絡があります。

 

 

 

 

そして、

 

 

 

「優…って子の誕生日プレゼントと
あんたに出産祝いの商品券よ」

 

 

 

紙袋に入った

プレゼントを持っていました。

 

 

「うわ3万円分もあるの?」

 

 

高級ブランドのプレゼントに3万円の商品券。

 

 

 

流石、社長夫人と思うけど、
実はこれは母親の嘘だったんです。

 

 

本当の母親は…。

 

 

 

『断絶母娘~娘を捨てた母の懺悔~』は、
音信不通の母親と20年ぶりに再会したゆり。

 

 

母親を恨むでもなく、

ゆりの素直な気持ちが母親との

心の距離を縮めます。

 

 

 

母親も母親でそんなゆりに、
見栄っ張りだけど優しい嘘
ついたのでした。

 

 

 

最後、ゆりの子供を

あやすシーンとか、

『ジーン』ときましたね。

 

あ”~お母さんだ~って(笑)

 

 

 

私は良い話だと感じます。
良かったら読んでみて下さい。

 

 

まんが王国で無料お試し読みも出来ます。

 

 

まんが王国はコチラです。
「断絶」で検索してください。

 

 

失恋日記 ネタバレ diary 明るい彼女が考えた本心?それが日記に書かれていて…

f:id:kkskchang:20170418124546j:plain

失恋日記

作者:柏木ハルコ
1巻完結


こんにちは!漫画女子です。

失恋日記の『Diary』を読みました。

 

 

『愛しい』って何なんでしょう…。

 

 

複雑な人間心で
答えはないような感じがします。

 

 

愛おしいという感情は、
人によって捉え方が違う気もします。

 

 

失恋日記の『Diary』は、

 

男女関係の恋愛で、
『愛おしい』という感情の1つの例を描く。

 

 

普段一緒にいると、

 

『何故こんな女を選んだのかわからん』

 

『コイツと結婚かー
ピンと来ないな』

 

 

そんな風に彼女の事を考えていた男が、

 

 

『彼女の死』によって、
本心を知ることになります。

 

 

それは、
彼女の本心と、自分自身もです。

 

 

その男性自身も、

彼女の日記によって自分の本当の

気持ちに気が付きます。

 

 

明るい彼女が考えた本心?それが日記に書かれていて…

 

「一生ベロベロになめさせて!!」

 

 

結婚が決まっていた、

平野太郎と彼女の広瀬弓絵。

 

 

彼女は明るくて、ふざけた感じがします。

 

 

「…ウソだろう」

 

 

朝まで一緒にいたはずの弓絵は、
車に跳ねられ死んでしまう。

 

 

部屋には彼女の物。

 

 

そんな弓絵の物に目がいく太郎。

 

 

そして、

 

 

『日記だ…』

 

 

ノートに書かれた弓絵の日記。

そこには、

 

 

「8月17日(火)

自分のことを棚にあげて人を
ボロクソにけなせるんだ?」

 

 

「8月18日(水)

またダメな奴だと決めつけられた」

 

 


太郎の悪口が書かれていました。

 

 

『素直に泣けない…』

 

 

弓絵の葬式。

 

太郎は日記のこともあり、
気持ちに整理がつかない。

 

 

そして、

 

 

『…弓絵?』

 

 

そこには、
弓絵そっくりの双子の妹、文絵も
葬儀にいました。

 

 

「今日見たよ新宿で!!」

 

 

太郎は弓絵が生きていた頃、
文絵を町で見かけます。

 

 

 

弓絵だと勘違いをしている太郎、
いつもの雰囲気と違って美人だったと、
褒めまくる。

 

 

 

自分が酷いことを言っていた事に

気が付いた太郎。

 

 

再び、弓絵の日記を開きます。

 

 

そこには、

 

 

『フミと自分を比較しているウチは
幸せになんて決してなれない。』

 

『フミと会ったら、どう思うんだろう?

私を選んだことを後悔したとしたら?』

 

 

そんな弓絵が太郎に言えない不安
書かれていました。

 

 

更に、

 

 

『私、太郎くんが好きなんだなぁ…』

 

『自分の幸せを信じること…それが答えだ!!』

 

『そうか、この感情、「愛しい」だ。』

 

『太郎くんのことすごく愛しいと思う』

 


弓絵の正直な気持ちが

そのまま書かれていました。

 

 

『めいいっぱい努力した結果』

 

 

『あの顔(笑顔)をオレにみせていた』

 

 

『いつものあいつのままでいいんだ…』

 

 

そして、

携帯の留守録音を聞いていたかったことに

気が付く太郎。

 

 

その留守録音には…。

 

 

失恋日記の『Diary』は、
普段明るかった弓絵が事故で亡くなり、

彼女の日記を手にすることになった太郎。

 

そして、

彼女の本心と自分自身の本心に

気づかされます。

 

 

普段一緒にいると、
気づかない事を教えてくれたような
漫画でした。

 

 

失恋日記の『Diary』は、
まんが王国で無料お試し読みができます。


良かったら読んでください。


まんが王国はコチラです。
『失恋日記』で検索してください。

 

 

 

 

 スポンサーリンク

 

 

復讐の未亡人 続編 15話 凛とやっちゃんの出会い!?まともな家庭が崩れていく姿…

f:id:kkskchang:20170415225949j:plain

復讐の未亡人 

(続編 15話)

作者:黒沢R

 

 

 

こんにちは!漫画女子です。

『復讐の未亡人』続編の15話 悪夢です。

この話を読んで、イライラしてしまいました。

 

 

なぜなら、

凛ちゃんのまともな家庭がやっちゃんという

義理父に壊されていく姿が描かれていたから。

 

 

『凛ちゃんと俊くんの家って
こんないい家だったんだ~』

 

 

もともと、

一戸建てに住んでいた

凛ちゃん家族。

 

 

しかも、今風の家でした。

 

 

今までの話は凛ちゃんの家庭は、

ボロアパートに住んでいて、

お金がないイメージ。

 

 

 

しかし、父親が生きていた時、

そして、やっちゃんと出会ったばかりの時は

凛の家族は貧乏とは言えませんでした。

 

 

 

その幸せそうな家庭をやっちゃんと出会う事で

壊れていく姿が凛ちゃんにとって、

あまりにも可哀そう。

 

 

 

凛とやっちゃんの出会い!?まともな家庭が崩れていく姿…

 

 

「お父さん…痛くない?」

 

 

病院のベッドで寝ている父親に話しかける凛。

 

 

「凛はやさしいね…」

 

 

「お母さんを…

助けてあげるんだよ…」

 

 

ぽっちゃりしていた父は

すっかりやせ細っていました。

 

そして、父親はガンで亡くなります。

 

 

「皆で遊園地に行こうか!」

 

 

 

凛の母親は、

パートが決まったら

出かけようとニッコリと笑う。

 

 

「あれ?日美子?」

 

 

スーパーのパート先で

母親はやっちゃんと再会します。

 

 


「おかあさん
おたんじょうびおめでとう~!」

 

 

凛と俊は母の誕生日に花束をプレゼント。

 

 

父親がいなくても、

ごくごく普通にある家庭で、

とても幸せそうな凛の家。

 

 

 

なのに…。

 

 

「お姉ちゃんあの人」

 

 

「毎日来るね…」

 

 

やっちゃんは頻繁に
凛の家に来るようになっていました。

 

 

そして、凛は小学生ながらに、

母親がやっちゃんに抱かれている事を

知っているようでした。。。

 

 

 

『ゴオオォオ』

 

 

「あ…あ…」

 

 

 

タバコのせいで凛の自宅が火事に…。

 

 

 

そんな自宅が燃えるのを

ただ見ているしか出来ませんでした。

 

 

「お騒がせしてすみません…」

 

 

火事の現場に現れたのはやっちゃん。

 

 

何もなかったかのように
穏やかな顔で凛の友達にも話かける…。

 

 

そんな、やっちゃんを見て
イライラせずにはいられない。

 

 

そして、密は凛にこう話します。

 

「女の子が」

 

「家族に復讐する話…」

 

自分自身の過去の話なのか、
密は凛にそんな話を始めます。。。

 


『復讐の未亡人』15話は、
やっちゃんと凛の出会い。

 

 

そして、やっちゃんが

幸せな家庭を壊していく姿が

描かれています。

 

 

やっちゃんの行動を見ていると、
腹が立ってしょうがなかったです。

 

 

『復讐の未亡人』15話は、BookLive!の
毒りんごcomic Vol.14で読めます。

 

良かったら読んでくださいね。

 

BookLive!はコチラです。
「毒りんご」で検索して下さい!